UFOキャッチャーで、うまく景品を取るコツ

誰もが、UFOキャッチャーやクレーンゲームを試した事があると思います。 中には、どうせ取れないから。と諦めて全然やったことない方も。

UFOキャッチャーの景品を見ると、あまり普段、自分では買わないけど、 もし取れるのなら欲しくなるような商品から、非売品などもあり、 とても魅力的。つい、見てるうちにやりたくなってくるものが多数です。

けれど、取るとなったら、なるべく少ない金額で取れる確率が高くないと、躊躇してしまうところ。

うまく景品を取るには、一つは取れそうかどうかの品定めが大事なポイントになります。 比較的、簡単なのが箱に入っているもの。 アームを箱の蓋にひっかけるというやり方です。 その場合、なるべく均等に重量がかかるように、ど真ん中にアームをもっていくことと、 ななめになってない箱を選ぶことです。 中身をみて、そんなに重くないものなら、さらに取りやすさが倍増します。 うまくいけば、ワンコインでも取ることがよくできます。

次に小さな物。 例えば、キーホルダーなどのマスコット類の取り方ですが、こちらは意外にも 狙って、キーホルダーの輪っかにひっかける作戦をとっても、なかなか最後にするっとぬけて、 うまくとれません。 基本的に景品穴から、なるべく近いところを狙うのが一つです。 また、大量に山積みになってる場所です。 狙うというよりは、景品がからまって取れるといった方がいいと思います。 うまくいけば1回で2~3個引っかかることも、しばしばです。

最後に、定番のぬいぐるみ。 以外に難しい景品です。 なるべく2頭身になってるものを選びます。 アームを、ちょうど首のくびれのところにあわせて取るやり方がいいのですが、 中には重たいものもあるので、少しずつ、ずらして穴に押し出して落とすというやり方もあります。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ