クレーンゲームのちょっとしたコツ

ゲームセンターではもう定番のクレーンゲーム。
商品も充実していてそれが小銭程度の価格で取れたら誰でもやりたくなりますよね。
けれどそう簡単に商品をゲットする事は出来ず結局今度こそと思って何回もチャレンジしてみればいつの間にかとんでもない額をつぎ込んでたりしていたという方は結構いると思います。
そこでクレーンゲームのちょっとしたコツを紹介します。
まずはアームと呼ばれる商品を掴む部分をチェック。これはいくら良い場所にクレーンを持っていってもアームが緩いと商品が落ちてしまいますので一度やってみるかまたは他の人がやっているのを見て判断して下さい。
次に狙う商品の位置です。
基本とは思われますがわざわざ遠い場所を狙うのはリクスが高いですので出来るだけ落し口の近くの商品を狙うのが良いでしょう。どうしても遠くにある商品を狙う場合は一発で取るという考えではなく商品を少しずつ近づかせて取るという考えで狙ってみてください。
そして一番重要なのはクレーンを商品のどこに移動させるかです。
いくつか紹介しますと落し口の近くにある商品でしたらわざわざ商品を掴まずアームを上手くつかって商品を落し口に落します。掴むというより引き寄せるという手法です。
他にはぬいぐるみには大抵ついている紐を狙っていくやり方です。先ほど紹介した方法よりも難易度は高いですが、紐にアームを通せればほぼ取れたと言っていいほど確実に取れる手法です。慣れさえすればこちらの方が良いでしょう。
この二つは商品の場所が良くなければ取れませんが、お店によっては店員さんに一声掛けてお願いすると商品の場所を移動させてもらえる所もあるので自分の取りやすい位置に移動させるというのも一つの方法です。
主に基本的な事を紹介しましたが意外とこの基本が大事だったりします。クレーンゲームに興味のある方は試してみて下さい。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ